住所や電話番号を確認しよう

サイトに住所が記載されているか

中には、実店舗を持っていない不用品回収業者が見られます。
その場合は不用品を、適切な処理してくれないかもしれないので依頼を避けてください。
きちんと実店舗があって、処理できる施設を持っている業者に連絡してください。
住所を見ればⅯ実店舗の有無がすぐにわかると思います。
気になる業者を見つけたら、まずはサイトをチェックしましょう。

スピーディーな対応をすると書かれている業者でも、住所の記載が一切なかったら避けてください。
実店舗を持っていない業者は、魅力的な言葉をたくさん使って、利用者の気を引いています。
住所が近ければ、見に行くのが良い方法です。
施設があっても小さいところは、不安に感じるので避けた方が良いでしょう。

どこに繋がる電話番号なのか

実は、電話番号を見ることでも実店舗があるのか判断できます。
固定電話の番号になっていた場合は、信頼性が高いところなので安心して依頼してください。
きちんと、実店舗を持っているはずです。
ですが携帯電話の番号になっていた業者では、実店舗を持っていないことが考えられるので避けましょう。

携帯電話に繋がる番号は、全て同じ番号から始まります。
ですから固定電話に繋がるのか、携帯電話に繋がるのかすぐ判断できるでしょう。
見逃がさないで、チェックしてください。
固定電話でも、24時間経営の業者だったらいつでも対応してもらえます。
不用品を処分したいと思ったのが夜でも、気軽に連絡してください。
早く回収しに来てもらいましょう。


この記事をシェアする